不安症とは

 

不安症とは、不安を主症状とする病態である。一般的には危機的でない状況においても、交感神経が活発化し動悸や発汗・震えなどの不安症状が生じる。不安症の代表的なものには、パニック症、恐怖症、全般性不安症などがあげられる。

シェアしてくーださいっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください