集合的無意識とは

 

集合的無意識とは、時代や場所、文化などを超えて共通する人類に普遍的に存在するとされる無意識のことである。提唱者は、Yung,C.G.(ユング)である。集合的無意識は、個人独自の個人的無意識よりもさらに深層にあるとされる。分析心理学における中心概念である。集合的無意識の存在は、世界各地の神話に共通の内容が存在することから着想さた。その共通する内容を元型(アーキタイプ)と呼ぶ。元型の代表例に、権威を示す老賢人、慈悲を表すグレートマザー、適応的で外部に表出しているペルソナ、否定的な側面で外部に表出しないシャドウなどがあげられる。

シェアしてくーださいっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください