防衛操作とは

 

防衛操作とは、欲求不満場面や衝動場面などで適切な防衛機制を用いることができるのかを意味する。カーンバーグによる病態水準の3つの評価基準のうちの1つである。防衛操作が低いとされる場合には、原始的防衛機制が用いられやすいとされる。

シェアしてくーださいっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください