ドア・イン・ザ・フェイス法(door in the face、譲歩的要請法)とは

 

ドア・イン・ザ・フェイス法とは、最初に受け入れられがたい大きな要請を提示し拒絶させることで、小さな要請を拒絶しづらくさせる説得の方法である。

シェアしてくーださいっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください