ダブル・バインド(二重拘束説)とは

 

ダブル・バインドとは、相反する2つ以上のメッセージが同時に送られ続け、そのメッセージから逃れることのできない状況を指す。提唱者は、Bateson,G.(ベイトソン)である。ダブル・バインドは統合失調症の原因の1つとも言われている。家族療法にも影響を与えており、問題の原因は個人のみではなく他者からの影響もあるという考え方の前提となっている。

シェアしてくーださいっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください