ゲシュタルト療法とは

 

 

ゲシュタルト療法とは、生育歴や過去の体験ではなく、「今、ここ」で体験している自己の統合を目指す心理療法である。ゲシュタルトとは全体性のことである。提唱者はPerls,F.S.(パールズ)である。人間性心理学のアプローチをとる。排除されている自己の部分を統合し、全体性を回復することを重要視する。代表的な技法にエンプティ・チェアがある。空のイスにもう一人の自分を座らせて、架空の会話を行う。会話の中で自分の気づいていなかった「今、ここ」の自分の姿に気づき、自己を統合させていく。

シェアしてくーださいっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください