ICD(ICD-10)とは

ICDとは、WHO(世界保健機構)の発表する「国際疾病分類」である。ICDでは精神疾患以外の疾病も扱うが、第5章は「精神および行動の異常」である。臨床現場では、DSMの次に用いられている精神疾患の分類、診断マニュアルである。現在は第10版のICD-10が用いられている。ICDでは、DSMと異なって病因に関しても触れられている。

シェアしてくーださいっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください