公認心理師の4業務とは

公認心理師法第二条には以下4つの公認心理師の業務があげられている。第1に要心理支援者の心理状態の観察と分析、第2に要心理支援者への支援、第3に要心理支援者の関係者への支援、第4に国民への心理教育及び情報提供、である。

シェアしてくーださいっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください