Lewin,K.とは

Lewin,K.(レヴィン)とは、ゲシュタルト心理学の研究者である。ゲシュタルトという考え方を知覚のみならず、集団力学に応用した。レヴィンの研究は実験社会心理学の基礎となっている。

シェアしてくーださいっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください