リエゾンとは

 

臨床心理学におけるリエゾンとは、複数の専門領域の専門家の連携が円滑で効果的に進むように、心理専門職が調整する役割を果たしていくことを指す。

シェアしてくーださいっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください