モデリング(観察学習)とは

 

モデリングとは、直接の経験ではなく、モデルとする他者を観察・模倣することによって成立する学習を指す。提唱者は、Bandura,A.(バンデューラ)である。バンデューラは、モデルとする他者の行動が強化された時、直接行動していない観察者も同様に強化が得られることを実験的に示した。これを代理強化という。モデリング理論は、テレビや映画・ゲームなどの暴力メディアが人の攻撃行動の獲得に寄与することを説明するとして注目された。その他に、モデリング理論は臨床においてモデリング療法としても利用されている。

シェアしてくーださいっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください