パブロフの犬とは

パブロフの犬とは、犬にベルの音を聞かせてから餌を与えると、当初は餌に対して唾液の分泌をするが、次第にベルの音を聞くだけで唾液を分泌するようになるという実験のことである。Pavlov,I.P(パブロフ)が犬に対して行った実験であるために、パブロフの犬と呼ばれる。パブロフはこの実験から、レスポンデント条件づけの理論を提唱した。

シェアしてくーださいっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください