正の弱化とは

正の弱化とは、刺激を与えることでオペラント行動の生起頻度を減少させることである。例えば、叱ることで(嫌悪刺激を与える)鼻くそをほじくる(オペラント行動)ことをやめさせる(弱化)ことが正の弱化である。「正」とは刺激を与えることを意味する。

シェアしてくーださいっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください