TAT(主題統覚検査)とは

 

TATとは、提示した絵から自由な物語を創作させ、それを分析するという性格検査である。投影法である。提唱者は、Murray,H.A(マレー)とMorgan,C.D.(モーガン)である。創作された物語の主人公の行動には被検査者の欲求が反映され、主人公の周囲の出来事には被検査者の環境から受ける圧力が反映されると考える。

シェアしてくーださいっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください