試行錯誤とは

 

試行錯誤とは、問題解決場面において、様々な行動を起こすことによって偶然の成功による解決を目指す過程である。解決に至るまでの時間は、試行回数の増加とともに短縮されていく。提唱者は、Thorndike,E.L.(ソーンダイク)である。試行錯誤による解決は、洞察による解決と対比的に徐々に解決へと近づくとされる。

シェアしてくーださいっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください