Wundt,W.とは

Wundt,W.(ヴント)とは、心理学者である。1879年、ヴントがドイツのライプチヒ大学に世界初の心理学実験室を創設したことをもって、心理学が始まったと言われる。ヴントの心理学は要素主義と言われる。その後の心理学はヴントの要素主義への批判から展開していったと言っても過言でない。

シェアしてくーださいっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください