パートナーシップ:膠着状態は見つめ直す時間。

おはようございます!

いいお天気ですね〜。

ポカポカ、晴れわたる空はとっても幸せな気持ちになります。

もうそれだけで本当に感謝ですよね。

なんとなく桜も咲き始め、街に緑が戻ってきました。嬉しい!

,,,,,,

が!

実はこんな時にかぎってモヤモヤと心が落ち込んだり、波打ったり、苛立ったり、、

することってあるんですよね,,

気分最高!

なんだか身体の奥からエネルギーが湧き出てきて新しいスタート!できそう!

新年度!

っと思いつつ,,

興奮して感情のコントロールがきかなくなったり、

頭の中がなんだかパンパンで重たくて,,

寝つきが悪くなったり,,

そ!れ!で!

そうこうしていると、パートナーや家族となんだかギスギスしてしまったりもします涙

今なのに!今しか桜は咲いてないのに!お花見にも行けない!みたいな苦笑

そんな時、自分から動くことも大切ですよね。

もちろん、自分自身に問いかけて、悪いと思うなら素直に謝ればいい。

でも!

時には堪える、黙っておく。

お困りごとから距離を置いてみる。

そうすることで見えてくるものもあるんですよね。

客観的に見られるようになったり、有り難みを再確認したり。

特に今はコロナでストレスも添加されてますから。

誰しもアグレッシブルな臨戦態勢にありやすい。

こんな時はクールダウンですね。

そして、常に心にとめおいて欲しいのは、

「まずは自分を大切にする」

ということ。

特にこのブログをご覧になるような方は優しい方が多いですからね。

自分ばかりが譲歩してはいけない。

自分を大切にしないと。

あるいは目先の利益のために問題をうやむやにしても行けない。

お互いがお互いのために、自分自身と相手とを対等に大切にできてこそ、パートナーシップはいい状態が維持できます。

ですから、言ってしまえば、

時には怒ったり、不満をストレートに表現することも大切なんですよね。

あるいは、冷却期間を置いて

機が熟した頃合いにはアクションを起こしてみる。

相手も自分もできるようになるまで、分かり合えるようになるまで、

根気強く一緒に取り組むこと、話し合うこと、

ですね!!

焦らず、take your time! です!

今日はふとこんなことを感じたのでお伝えしました。

最後までお読み頂きありがとうございます!

何かのお役に立てれば幸いです!

have a nice day!

シェアしてくーださいっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください